ましたん速報! 増担保規制解除ライン&近日増担になるラインを速報します

HPはJPXの更新〜17時目処で更新されます

スポンサーリンク

増担保規制が解除になった銘柄の株価はどうなる?

色々な思惑や仕掛けがあるため、上がるか下がるかは分かりません。

規制前にどんなに人気だった銘柄も、規制中に活況だった銘柄も、解除をきっかけにガラっと雰囲気が変わる事は本当によくあります。
規制前は相場全体の雰囲気がよかったが、規制の間に下げ相場となっていたというような地合いも影響します。

イケイケだった頃の銘柄への思い込みを捨て、計画を立てましょう!

規制中〜規制直後の銘柄を売買する場合は、「なぜ増担規制になるほどまでに人気化したのかを分析」。
 ・人気やテーマは継続しているか?
 ・目指している株価の道半ばなのか、達成感がある位置なのか?
この辺りの情報を精査し、期待値があると思うのであれば、増担で下落している株価は程よい買い場となる事もあるでしょう。

貸借相場やマネーゲームとなり数日急騰し、すぐに人気がなくなったにも関わらず株価が上がりすぎて増し担保になっている状態など増し担保規制になった時点ですでに旬でなくなっている銘柄については、解除後の動きに期待はしづらく、ただのギャンブル(しかも分の悪い)になる感は否めません。

増担保規制が解除された後の動きについて、こちらのページに少しチャートを載せています。
よろしければ参考になさってください。
増し担保規制データベース


解除になったらアゲアゲだってネットで見たんだけど?

↑で過去のチャートを見てきていただければ分かると思いますが、そう簡単には行かないのです。

解除で信用買いが殺到し上がったとして、そうなれば当然信用売りも入りますし規制前に高値で掴んでいた人の利確&ヤレヤレ売りも出るでしょう。解除されたらすぐに規制前の乱気流が再現するという期待はあまりしない方がよさそうです。

一昔前、解除された銘柄は概ね上がるという時代もあったようなのですが今はその時ではありません。
利確・損切りラインなど計画的に!


このエントリーをはてなブックマークに追加